iPhone 6と6 Plus値上げはいつから?ドコモ、au

iPhone関連のニュースを調べてみたら
なんと!iPhone 6やiPhone 6 Plusが
値上げしたとの情報が飛び込んできました!

 

iPhone 6やiPhone 6 Plusの値上げはいつから
だったのでしょうか?
ドコモ、au、ソフトバンクも値上げして
いるのでしょうか? 

私はiPhone 6 Plusを9月の発売日に
ソフトバンクで購入したので、
10万切ってました。

The iphone 6 left has a 47 inch screen the iphone 6 plus right has a 55 inch screen

 

アップルオンラインストアでの価格が変動

 

今はなんと…Apple Storeで発売している
SIMフリー版が値上げされていました!

 

 

各機種の価格の変動は以下のとおりです。

【iPhone6】
・16GB:67,800円 → 75,800円
・64GB:79,800円 → 87,800円
・128GB:89,800円 → 99,800円

【iPhone6 Plus】
・16GB:79,800円 → 87,800円
・64GB:89,800円 → 99,800円
・128GB:99,800円 → 111,800円


モデルによって違いますが、iPhone 6 Plusが
10万切ってたのに、今では12万近くに
なってるってどういうことよ!って
感じです!


値上げ幅は10%から12%くらいです。


円安が影響している?


この値上げっていつの間に行われていたのでしょう?
そして、なぜ値上げされているのでしょうか?


今、値上げされているのは、Apple Storeの
SIMフリーだけとなっています。


ソフトバンクやau、ドコモの端末代金は
値上げされていません。


この値上げは、円安が影響していると
みられています。
これもアベノミクス効果ってことですかね?


アップル製品の価格って、為替レートの水準が
大きく変わった時に変更になります。


ですので、1ドル105円くらいで計算されていたものが
最近では115円くらいで推移しているので
この値段となったのでしょう。 


ソフトバンクやau、ドコモなどの各キャリアでは
コメントが発表されないため、未だによく
わかっていません。


ただ、為替レートが反映されないことは
ないでしょうから、円安が各キャリアに影響を
及ぼすことは間違いないと思います。


うちの父ですが、9月終わりにソフトバンクの
オンラインショップに注文して、10月終わりに
やっとうちにiPhone 6 Plusが届きました。


まだ巷ではiPhone 6やiPhone 6 Plusを
予約して、心待ちにしている人がたくさん
いると思います。


いきなり値上げなんて嫌ですよね。
iPhone 6 Plusの128GBなんて、2万円も
違ってきたら、ちょっと購入をためらう人も
出て来ると思います。


円安ってこんなところにも影響してくるのですね。 
私は早く購入しておいて良かったけど…。 
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ