Apple watchのバンド交換ができる?

Apple Watchの予約が始まりましたね。
Apple Watchのバンドなんですが
Appleでも結構用意されています。 

しかし、「これ!!」というものがみつからない
場合はどうしたらいいんでしょう?

 

やはり、市販のベルトをつけたいですよね。

 

 Apple Watchのアダプター登場

 

そこで登場するのがAdapptという製品。

INDIEGOGOという海外のサイトにあるのですが
市販品のベルトと交換できるアダプターなのです。 

 

普通の腕時計って、ベルトと本体の文字盤の部分を
ピンで接合してベルト交換します。 

これって買いですよね?

最も安いプラスチック製のものなら、7ドル(820円)で
買えるんですよ。

 

発送は6月とされています。

 

しばらくはAppleのバンドで我慢しなければ
なりませんが、それまでお目当てのベルトを
探しておいて、6月になったらバンド交換
できますね♪ 

 20150315084456 two3 e1426814688603

いろいろとサードパーティー製のものが
出てきますね。
Appleさすがです。 

 

英語のサイトですが、コチラに情報が書かれてあります。

 

私はApple信者ですが、サードパーティー製のものにも
結構興味があって、iPhoneケースもいろいろと
集めています。

 

Apple Watchもお気に入りのバンドを
つけたいですよね。

好きな時に好きなバンドがつけられるのなら
これは買ってみてもいいのではないでしょうか?

 

Apple Watchの保護ケース?

 

こうしたアダプターの他にもApple Watchの
保護ケースまで登場しています。

Apple Watchの保護ケース 

発売時期などはまだわかっていませんが
Luna Tikが発売する予定です。

Apple Watchに保護ケースか〜。
考えもしなかったです(笑)

 

周りは随分盛り上がっていますが
私は初代Apple Watch は買わないつもりです。

 

だって、iPhoneの時も初代なんてク◯だったでしょ?

B1102d390c1c792375e2f7d41e952e90 e1425104372767

まず、時計の癖に毎日充電しなきゃいけないし
防水でもないし。。

 

iPhoneって未だに防水ではないのが私には
不満です。
Apple Watchもしばらくは防水じゃないのでしょうか?

 

初代Apple Watchでいろいろと課題が
見えてくるはずです。

それで、満足いきそうな製品になったら、
私は買います。 

 

あなたはApple Watchを買いますか?

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ